古い浴衣を売るなら着物買取とメルカリはどっちがいいか?

古い浴衣、着ない浴衣を売って処分したい!

 

そんな時に、古い浴衣を着物買取専門店で買取してもらうのと、メルカリなどフリマアプリ、ヤフオクなどで売るのはどっちがお得なのでしょう。

 

 

結論からいうと、売りたい浴衣がどういう浴衣なのか?によります。

 

これだけではよくわからないと思いますが、例えば有名な反物から仕立てた浴衣や、有名作家などの浴衣であれば、メルカリやヤフオクなどで売るよりは基本的には着物買取専門店で売る方がいいです。

 

 

その理由は、ホンモノを見る力のある査定士さんに査定してもらうことで、より高額の買取価格になる可能性があるから。

 

あと、わたしもそうですが、浴衣とか着物のことってよくわからないって方にとっては、その浴衣がどれだけすごいものかわからないから、メルカリやヤフオクに出品するのはもったいなかったりするんです。

 

 

着物専門の買取業者なら、すごい価値のある浴衣、人気のある浴衣かどうかというのがすぐにわかります。
そういった説明も、しっかりしてくれるので安心して売る、買取してもらうこともできます。

 

 

逆に、最近はプチプラの浴衣ってのが中学生とか高校生など若い女子たちの間で人気になっています。
最近だと、アイドルグループの乃木坂46のメンバー仕様とかってものとかがけっこう売れていたりするんですよね。

 

基本、プチプラの浴衣というのは、その年限り!って感じのモノなので、着物専門の買取業者では当然買取不可になってしまいます。

 

 

ですが、メルカリやヤフオクなどであれば、値段は安くなってしまいますが、安ければ買う!というユーザーもいるので、そういった方に買ってもらえる可能性があります。

 

本当であれば、捨てるところが、安い値段でも売れればラッキーですよね。

 

 

ちなみに、高価な浴衣というか高い値段で売れるような浴衣であれば、帯などはセットじゃなくてもそれなりの値段で売れることがありますが、プチプラの浴衣の場合は、それがセットになっていないとなかなか売れないです。

 

高価な質の良い浴衣なら、自分好みの帯や小物をアレンジするということも楽しみの一つになりますが、プチプラの浴衣をメルカリなどで買おうかなって探している人の多くは、すぐに着たい!とかすぐに必要で、できるだけ安く!って場合が多いです。

 

なので、いちいち浴衣と帯を別々に選んで買ってられない!ってのがあります。
なので、セットで買ったらそのフルセットを丸ごと出品するというのが良いと思います。

浴衣で古着の場合の売り方

浴衣の古着っていうと、どのくらいの古着か?で売り方というのも変わってきます。

 

いわゆるヴィンテージ的な歴史的な感じのある浴衣であれば、当然、着物買取専門店で売るのがいいですね。
やはり、その浴衣の古着としての価値もわかったうえで買取査定額を算出してくれますからね。

 

 

例えば、1世代前とかの浴衣の古着であれば、よほど名品であれば別ですが、そうでなければ着物専門の買取業者でもメルカリ、ヤフオクなどでもそんなに違いはないですね。

 

 

1世代前というか、年代って分け方をする方が分かりやすいかもしれませんね。

 

 

その浴衣が何年前の古着なのか?かなりの年代物であれば、高額の買取価格が付く可能性もあります。

 

 

その価値を分からずに、メルカリなどで適当に値段をつけて出品したら、思わぬ損をしちゃうかもしれません。

 

 

なので、古い浴衣があって、それを処分したい時は、まずは着物買取専門店で買取査定をしてもらって、その査定価格に納得できればそのまま売ればいいですし、納得いかなければメルカリやヤフオクなどで改めて出品して売るというのがいいですね。

 

着物買取専門店に査定を依頼するのは無料ですし、その浴衣に関する情報も教えてもらえるので、買取価格が安すぎるとかんじれば、買取をキャンセルして、その情報などをうまく盛り込んでメルカリなどで買取査定額よりも少し高めに値段設定して売るというの理想ですね。