浴衣の買取、古い浴衣も売れる?

花火大会や地元の夏祭りなどで着た思い出のある浴衣も、実家にある祖母の浴衣や子供の頃の浴衣など、着なくなった浴衣を思い切って処分したい!

 

でも、ただ捨てるなんてもったいない!
そんな時は、浴衣の買取サービスを利用して再利用してみるのはどうでしょう?

 

着ない浴衣の買取

 

 

浴衣の買取サービスで再利用ってどういうこと?って思う方も多いかもしれませんね?
実は、着物買取店では浴衣や帯、下駄などを買取してくれるところが多いです。

 

自分が子供のころに着ていた浴衣を自分の子供のために仕立て直しするのもいいですけど、けっこう浴衣の仕立て直しも時間も手間もかかります。

 

それに、最近は夏フェスとか浴衣を着ていくような夏のイベントも増えていますけど、浴衣を着るのって1年に1回とか2回くらいですよね。
でも、捨てるとなるともったいないし。。。

 

 

そんなときのおすすめなのが、浴衣の買取サービスです。

 

浴衣なんてホントに売れる?って思うかもしれませんけど、これが売れるというか、買取してもらえるんです。
しかも、結構いいお値段で!

 

 

最近は、テレビなどでもよく紹介されますが、外国からの観光客も多いし、海外での日本ブームもあって、浴衣や着物が海外でけっこう売れるそうです。

 

自分で着るために買う人もいれば、インテリアなどで購入する外国人の方も多いんです。

 

 

↓↓ 浴衣買取詳しい内容はコチラ! ↓↓

 

 

着なくなった古い浴衣だって買取してもらえる

でも、さすがに何十年もタンスの中に仕舞われっぱなしの浴衣は、買取してもらえないんじゃない?って思うかもしれませんね。

 

わたしも、実家にも、私の母の浴衣や自分が小さいころに着ていた浴衣あったんです。
でも、わたしが最後にその浴衣を着たのなんて、もう何十年も前。

 

浴衣 買取

 

その間、陰干しとかの手入れをした覚えもないし、タンスに入れたまま。
さすがにヤバいだろうなぁ〜って思っていたんですが、実家を整理するのに、久しぶりに浴衣の入ったタンスを開けたけど、多少変色している部分はあったけど、まだ着れそうな感じ。

 

子供に着せるのもいいかな?って思ったんだけど、きっと「新しいのが欲しい!」とかっていうだろうし、そもそも私は裁縫が苦手なので、仕立て直しなんて無理!

 

 

そんな理由もあって、捨てるくらいならお小遣いの足しにでもなればラッキー!くらいの気持ちで浴衣の買取をお願いしたら、なんと買取価格が付いたんです。

 

どうせダメでしょ!って思ってあきらめていたんですよ。
学校のテストで、試験勉強もしてなかったら点数悪いだろうなぁ〜って思っていたら意外な高得点!みたいなのってあるじゃないですか?そんな感じ。

 

だから、もちろん、そんなに高額な買取価格じゃなかったけど、すごく得した気分になれました。

 


あなたの浴衣、いくらで売れるかチェック!

 

 

破れていたり、少しの汚れでも買取してもらえる理由

 

浴衣の買取は、外国人に売れるからという理由もありますが、それだけじゃないんです。

 

最近は、和風小物などを作のが趣味という方も増えています。
そういう専門誌とかもけっこうありますしね。

 

そういうリメイクや和小物づくりや装飾で着物や浴衣の“端切れが使われるので、けっこう古い浴衣や着物でもニーズはあるんだそうです。

 

古いし、なんとなく汚い感じだから売れないでしょ?なんて決めつけて捨てたりすると、すごくもったいないことになっちゃうので気を付けたいですね。

 

わたしも、大掃除とかで勢いでついつい捨てちゃって、後から“捨てなきゃよかったぁ〜”なんてことがあるので、自分で判断しないで、ダメ元で買取の査定をしてもらうといいですよ!

 

浴衣や着物の買取って、査定してもらうのは無料ですからね。

 

それに、宅配買取なら送料などもすべて無料だし、配送のための宅配キットも無料で自宅に送られてくるので、とっても便利ですよ。

 

 

浴衣や着物の買取サービスでおすすめをランキング

着なくなった浴衣や着物などを買取してもらうのにおすすめの買取サービスを紹介します。

 

ネットの口コミや私も実際に利用してみてよかった順にランキングしてみました。

 

 

着物買取のヤマトク

着物や浴衣などを宅配買取してくれると口コミで人気のヤマトク。
特徴は高い価格での買取もそうですが、お着物関連品であれば基本的に【なんでも】買い取りしてくれるという点。
「家にあった着物を送ったらお金になりました。」
「大切な着物だったけど、丁寧な対応で安心できました。」といった口コミの評価も高い着物買取サービスです。

 

着物買取価格相場はコチラ

着物 スピード買取.jp

スピード買取.jpは、有名芸能人をイメージキャラクターとして登場させたり、けっこう話題になった着物・訪問着・振袖・袴の買い取り専門店。
特に着物、帯、羽織、男性もの着物は高価買取してくれると評判です。
出張買取ってことで、イチイチ着物などを梱包しなくてもいいのは助かりますよね。
もちろん、買取手数料や出張見積り査定なども無料なので、安心して利用できますよ。

 

無料査定など詳しくはコチラ

 

宅配着物買取専門店【久屋】

久屋さんは、着物関連品なら基本的に“なんでも”買取りをしてくれる宅配着物買取店。
他社で断られたような喪服や交織の着物なども全て買取対象なのは嬉しいですね。
ホームページには、高価買取できる品物が紹介されているので、是非チェックしてみて下さい。
今なら、買取金額アップのキャンペーンを行っていますよ!

 

買取金額120%UPキャンペーンはコチラ

浴衣、着物の高値買取で選ぶなら!

着なくなった浴衣とはいっても、やっぱり自分の思い出が詰まっていたり、親の形見だったりすると、なんとなく売ることに後ろめたさとか感じることもあると思います。

 

でも、だからといって着ないでそのままにしておくのも、浴衣や着物、服とかでも同じですけど申し訳ないし、浴衣も自分の手から離れても有効な使われ方をする方がうれしいはず。

 

 

ただ、やっぱり浴衣や着物を大切に扱ってくれて、できるならより高い値段で買い取りしてくれる買取店で売りたいですよね。

 

そういう意味では、↑で紹介した浴衣や着物の買取専門店なら、着物の価値もしっかりわかっているし、大切に取り扱ってくれるので安心して任せられますよ!

 

中でも、着物買取の【ヤマトク】さんは、査定申し込みをされた98%以上の方が買取成約しているほどで、利用した方の評価も「高値買取してもらえた!」など非常に良いですよ。

 

 

 

浴衣を高い値段で売るコツ

 

浴衣って着物と違ってシーズンがあるから、売れないようなイメージがあるかもしれません。

 

浴衣 売るコツ

 

もちろん、最近は若い人向けのブランドなどリーズナブルな価格で買える浴衣などもあって、さすがにそういう浴衣は買取価格としてはあまり期待はできませんが、ちゃんとした生地の浴衣というのはかなり需要があるようです。

 

浴衣は仕舞うのもけっこう手入れというかちゃんとした収納の仕方で仕舞っておかないと虫がついたり、シワになってしまったりするのでけっこう面倒なんですよね。
だから、もう着ない!と思うのであれば、パッと手放してしまったほうが、タンスや押入れの収納スペースも空くのでメリットが大きいんですよね。

 

実際に売るとなると、その年に着た浴衣であれば、キレイに洗ってから買取の査定に出すほうがいいですね。
やっぱり汚れとかが汗の臭いとかついているような浴衣だと、いくらいい浴衣でも価値が下がってしまいますからね。

 

最近は、出張買取ってのもあるので宅配買取は面倒!って方にとっては、自宅まで出張して買取査定してくれて、しかもそこで買取が成約すればその場で現金を受け取ることができるので出張買取もなかなか便利でお得です!

 

 

自宅への出張買取は信用できる業者を選びましょう

最近、テレビ、新聞などのニュースでも話題になっていますが、自宅に買取に来てくれるサービスでトラブルになっているケースが増えているようです。

 

東京都内の高齢者 3割が悪質商法に遭遇  ホウドウキョク3/29(木)

 

「押し買い」が横行 相談5年で10倍、6割高齢者 強い口調や態度に注意 千葉日報4/15(日)

 

悪質な押し買いに注意!千葉県警公式サイト

 

 

浴衣や着物は、リサイクルショップなどに持ち込むのは、けっこう重いし、力がいるので、自宅まで出張で買取に来てもらえるというのが助かるんですよね。
ただ、こういう押し売りならぬ、“押し買い”という詐欺が出てくると、出張買取サービスを利用するのも不安になりますね。

 

押し買いは、アポ無しで自宅にやってきて、

 

「近所の○○さんのお宅に、出張買取に来たついでに寄らせてもらいました!
 不要なものがあれば、この場で現金で買い取りして引き取りますよ!」

 

というようなことを言って、着物や浴衣はもちろん、貴金属などを「これは偽物です!」とウソをついてタダ同然で奪っていくというやり方なんです。

 

 

なんの知識もないので、すごく怖いですよね。

 

押し買いではないですけど、新婚旅行でハワイに行ったんですけど、英語がわからないから日本語の通じないレストランで、いきなり頼んでない料理が出てきて、お店の人がすごく「食え!食え!」みたいに言ってきたんですよ。

 

その時は、旦那が片言で「フリー?タダ?ハウマッチ?」とかって言ったら、料理をひっこめたんだけど、あれもきっと知らずに食べてたら代金を請求されていたんだろうなぁ〜。

 

 

まぁ、それはともかく、着物や浴衣の買取で出張買取を利用する場合は、ちゃんと信頼できる業者を選ぶことが大事ですね。

 

そういう意味では、買取後もクーリングオフに対応している、スピード買取JPなら安心ですね。

 



 

あなたの着物、浴衣、あなたが満足する価格で買い取ります。
不要な着物の買い取りのスピード買取.jp 詳しくはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

着ない浴衣の買取

箪笥の肥やしになっている和服を整理しようとしても、どこに持ち込んだらいいのか考えこんでしまって放置している人もいらっしゃるでしょう。

 

でしたら、浴衣買取のネット業者を利用すると一気に悩みが解消できると思います。お店のウェブサイトから買取申し込みすると、手数料や宅配便の送料が無料になることもあります。

 

 

 

思い入れのある高価な浴衣を売るのなら、きちんと価値のわかるお店に査定してもらうことが大事です。
古着同然の価値では困りますからね。
浴衣など値の張るものを買取に出す際、気になるのはやはり価格ですよね。

 

 

 

相場があれば知りたいというのも当然です。

 

ただ、和服は特殊な存在で、状態、古さ、素材や種類といった要素で価格が変わるので、単純にはいきません。

 

姉妹で同じ浴衣を売ったとしても、小さすぎたり細すぎるものは査定額が低くなり、逆は高値がつくこともあります。和服専門の査定士を置く業者さんに値段をつけてもらうことは、結果的に得になると思います。古着を売ったことはあっても和服を売ったという人は少ないので、もし処分するなら、高値売却のために買取業者さんの評判を確認しましょう。

 

買取実績もあって評判も悪くない買取業者を見つけたら、少なくとも2社以上に見てもらい、査定額を比べてみるのをおすすめします。
仮に査定額が同じなら、査定内容や対応がしっかりした業者を選べば、結果的に良い取引ができるでしょう。

 

かさばる浴衣を買い取りに出したいと思っていても、浴衣や帯の点数が多かったり、お店が近所になかったりすると、持参するのに苦労しますね。

 

困ったときは、自宅への出張買取を頼むと良いでしょう。電話かネットで依頼すると自宅に査定士さんが来てくれます。

 

ただし、それなりの量に満たなければ来てもらえないこともあるので、先に電話で確かめておくと安心でしょう。みんなで手分けして、祖母の遺品整理を進めています。

 

実は、先日浴衣や帯、小物を合わせると結構な量なので処分に困りました。

 

買い取りしてもらうことに決まり、いろいろ調べてみると電話もしくはメール一本で自宅まで取りに来てくれるところも当たり前のようにあってびっくりしました。

 

 

 

量がまとまるととても一人では運べないくらい重く、これをお店にどうやって運んだらいいのか、と途方に暮れていたのでこういうサービスが欲しかったと思いました。着ない浴衣を買い取り出すつもりでいたら、友達のお母さんが買取のコツを教えてくれました。古いよりは新しくて使用感のない浴衣のほうが価格は高くなるらしく、逆に退色やシミがあったりすると、元が良い浴衣でも査定額は落ち、買い取らない(値段がついても捨て値)場合もあるようでした。

 

 

値段がつかないというものはさすがになさそうだし、査定依頼してみますが、はたしていくらになるでしょう。多くの浴衣買取業者では、浴衣と帯の他に帯締めに帯揚げといった小物もセットで売ることもできます。

 

 

とはいえ、襦袢までは買い取りできないようです。

 

襦袢を下着だとみるところが多く未使用ならともかく、着用済みでは値がつかないのです。例外もいくつかあります。たとえば未使用で正絹など上質な素材のもの、柄が珍しいものであればうまく交渉すれば買い取ってくれるかもしれません。この際ですから、査定を受けるだけ受けてみましょう。

 

浴衣の買取ではじめに突き当たる壁、それはたくさんの買取業者の中から絞り込むのにどのように決めたらいいか、迷うでしょう。

 

インターネットであっという間に業者を見つけ、全国の業者と取引できるので迷うのが当然だと思います。

 

よく見かける町の古着屋でも、浴衣を買い取る店が多いでしょうが、価値があると思う浴衣なら、浴衣の専門店に持って行く方がいいでしょう。専門のお店だからこそ、浴衣についてよく知っている鑑定人の目を通せるので付加価値も含めて、きちんと評価してもらえるでしょう。